【札幌市】「コロナ運ぶな!」涙の配達員・・札幌市内で宅配便配達員へ失礼な対応をする悲しいニュースがありました

配達 ありがとう コロナ

画像はイメージです

2020年5月18日、報道によると、『忙殺、罵声 涙の配達員 「コロナ運ぶな」除菌スプレーかけられた』という記事が掲載されました。

新型コロナウイルス感染拡大による自粛生活が続く中、通信販売の需要が増え、宅配便配達業者の方々は、例年忙しい年末を上回る忙しさになっています。
そんな中、お届け先で、コロナ感染を危惧する過剰な対応をされることが増えてきているということです。

記事では、配達時間の希望が多く対応しきれないほどの量になっているという多忙を極める実情の他に、配達先で「ウィルスを持ち込まないで!」と言われた、「ちゃんと消毒してるのか!」といきなり消毒スプレーのようなものを吹き付けられた、ドアの隙間から奪い取るように荷物を受け取りサインもせずにドアを閉められた・・などの対応をされたという配達員の方々の声がのせられています。

消毒スプレー

画像はイメージです

悲しい現実ですが、これらすべて札幌市内でのことです。
この記事はYahoo!ニュースでも取り上げられ、全国のニュースとして知られることとなりました。
ゴールデンウィークの豊平川のBBQ民の報道といい、札幌市民のモラルの低さがまたもや全国のニュースになってしまいました。

外出自粛が長くなり、新型コロナウイルスという見えない恐怖と闘うストレスはあると思いますが、あまりにも酷すぎますよね。

私たちの生活に欠かせないサービス等に従事していて、リモートワークや休業ができない職業の人々への感謝の気持ちを示す活動が増えている一方、こういう出来事がおこっているというのは、信じられない気もしますが、実際に起こっていることとして報じられています。

Amazon 置き配 札幌

宅配便各社では、新型コロナウイルス感染拡大以降、玄関前などに「置き配」やインターホン越しの対応で、サインなしで玄関前に置いておく受け取りというのも対応ができるようになっています。

クロネコヤマト・受領印・サインの省略および非対面での荷物のお受け取りについて

佐川急便・宅配便お届け時の非対面でのお受け取りについて

日本郵便・ゆうパックおよび書留郵便物等のお受取方法について

ドラえもんのサイトでは、無料で配達員の方に感謝を伝えるアイテムをダウンロードしてご家庭のプリンターでの印刷やコンビニプリントができるサービスを行っています。

「玄関前に置いておいてください~」では、感謝が伝えられないなという方は、紙にプリントアウトしたり、市販のマグネットシートに印刷してドアなどに貼ってみてはいかがでしょうか?

2020/05/19 23:09 2020/05/20 00:15
なな
ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら