【札幌市手稲区】札幌運転免許試験場での免許更新業務が4月19日から休止。有効期限が迫っている方は延長手続きを!

札幌運転免許試験場

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、北海道警察では2020年4月19日から免許更新業務などを停止しています。
札幌市では、手稲区の札幌運転免許試験場のほか、中央・厚別優良運転者免許更新センター、各警察署でも更新業務を休止しています。
免許更新業務等の休止について(北海道警察)

有効期限が迫っている方は、3カ月間の有効期限の延長ができます。

学科試験や技能試験に関しては、やむを得ない事情のある方は、札幌運転免許試験場までお問い合わせください、とのことです。
認知機能検査・高齢者講習も休止しています。

再交付、記載事項変更、失効手続については通常通りの手続ができます。
各窓口における受付業務はこちら(北海道警察)

有効期限延長の手続きは、郵送で行うこともできます。
混雑する運転免許試験場に人が集まらないことが目的の休止ですので、感染予防のためにも郵送の手続きがよいのではないでしょうか?
新型コロナウイルス感染症による更新期間指定措置の郵送、代理人申請手続について(北海道警察)

郵送で行う場合は、更新手続開始申請書をご自宅のプリンターで印刷するほか、スマホなどにダウンロードしてコンビニプリントをする方法があります。

Twitterで親切な方がネットプリントの予約番号を公開してくださっています。

セブンイレブンのマルチコピー機で、予約番号を入力するだけで印刷できます。
セブン‐イレブンのマルチコピー機での操作

あらかじめ、新型コロナウイルス感染症による更新期間指定措置の郵送、代理人申請手続について(北海道警察)から、「確認事項」を確認の上、手続きをお忘れなく。

【札幌市手稲区】運転免許試験場に行ったら食べたい!・・その名も「免許更新定食」

2020/04/21 08:05 2020/04/21 08:05
なな
ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら