【札幌市西区手稲区】2/28から小中学校は休校、このまま春休みに!?新型コロナウィルス対策(2020/2/28)

札幌市教育委員会 休校

画像はイメージです

新型コロナウィルス感染症対策で、2020年2月28日から札幌市でも小中学校の休校となりました。
登校するにぎやかな声が外から聞こえない、静かで寂しい朝となりました。

札幌市 小学校 中学校 休校

働くママ・パパ家庭の、低学年のお子さんの放課後~夕方まで過ごす、放課後クラブである児童会館・学校に併設しているミニ児童会館も休館となります。

新型コロナウィルス 札幌 休校

子供を守るという面では休校処置は、安心だという意見もある一方、仕事を休めない親はどうするんだ、医療関係者などこの非常事態に休んでは困る職業の家の子供はどうするんだという問題や心配があります。

そんな中、2020年2月27日夜、感染拡大を防ぐため、安倍総理が全国の小中学校、高校で3月2日から春休みまで一斉休校とするよう要請するという考えを示しました。
それに対して、北海道知事は要請を受けると発表しています。

当初は1週間の休校でしたが、このまま春休みになってしまうようです。

感染拡大には、この1~2週間の対策が重要なのはわかりますが、1か月以上も健康な子供を家に閉じ込めてしまうのは、ストレスが溜まりますよね。
働くママ・パパは1か月も休みが取れるのでしょうか・・。
既に札幌でも中小企業やお店などに売り上げが落ちる、倒産の危機などの影響も出ています。
そうした企業への対策や景気対策についても、政府はこれから検討するということでまだ決まっていません。

毎日続々と感染者が増えていくなか、「まずは子どもたちを守る、できる限りのことをする」というのが、安倍総理も鈴木北海道知事も言葉にしています。

札幌でも毎日感染者が増える一方です。 → 札幌市内の新型コロナウィルス感染状況(札幌市ホームページ)

北海道内でも道南で高齢者の新型コロナウィルス感染でお2人の方が亡くなっています。
高齢のおじいちゃんおばあちゃんがいる世帯も、お子さんがいる世帯も心配は尽きないことでしょう。
どこから感染しているのか見えない脅威といつまで戦わないといけないのでしょうか・・。

札幌市の新型コロナウィルス相談窓口

発熱・咳がある場合
札幌市保健所 救急安心センターさっぽろ
症状が無い場合
札幌市保健所 新型コロナウィルス一般相談窓口

(なな)

2020/02/28 08:00 2020/02/28 10:54
なな
ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら