【札幌市西区手稲区】「新川通」が全国区に!?2020年東京五輪マラソン・競歩、札幌移転

2019/11/05 23時05分
新川通

画像はイメージです

2019年11月1日、東京オリンピックのマラソン・競歩会場が札幌に正式決定したものの、新川通には何もない→札幌には何もない、と東京の報道各局による札幌へのいわれのない報道がされたことは、先日お伝えした通りです。

【札幌市西区手稲区】郷土愛・地元愛溢れる#札幌discover#北海道discover

週が明けてからも、まだまだこの話題は続き、すっかり「新川通」が何もない、つまらない道として全国で報道されたり、Twitterのトレンドでも #新川通 があがったりと、何もない「新川通」がすっかり全国区に有名になってしまいました。

東京からの報道ですっかり悪評がついてしまったせいか、新川通をコースから外す案も出ていると、11/3日曜の夜のTVニュースで流れ、翌11/4の北海道新聞朝刊1面でも報じられました。

新川通がある手稲区民にも、新川通に接する西区民にも、さらに追い打ちをかける残念なニュースですね。
報道では、新川通を使わず、市街地を二周する案なども伝えられています。

オリンピックのマラソン・競歩のコースの正式決定は、このあと2019年12月3日4日に行われるIOC理事会でコースの承認がなされるということで、11月3日にはオリンピック組織委員会の担当者が札幌入りし現地視察を行ったということです。

報道では何もない、駅からも遠い、誰も観戦に行かないと散々でしたが、新川通は八軒駅や新川駅からなら、10分程度と近いです。
北海道マラソンでは、新川通沿いの手稲区の町内会が給水所のボランティアをしたり、沿道に並んでたくさんの応援をしていますよね。
まだ新川通がコースから除外が決定されたわけではありません。
正式決定を待ちましょう。

(なな)

ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ