【札幌市西区】発寒、元「らぁ麺 黒ゃ」跡にかわいらしいお買い屋さん「くまのしっぽ」が7/31オープン!

2019/07/06 07時30分

札幌市西区発寒のお菓子屋さん「くまのしっぽ」

西税務署近くの「らぁ麺 黒ゃ」があった跡に、かわいらしいおかしい屋さん「くまのしっぽ」が2019年7月31日にオープンします!
これまではネットショップや、藻岩のカフェドロマンやイベントで販売されてきて、この度念願の実店舗をオープンされるそうです。

先日、6/30 第2回トータルビューティーフェスというイベントでお菓子を購入させていただき、オープンのチラシを頂きました。
くまのしっぽ 札幌 焼き菓子

クマのパティシエ「ベイク」の絵が目印。
店主さんは絵本作家でもあるそうで、このチラシやお菓子の箱の絵などはすべてオリジナルで描かれているそうです。

札幌 焼き菓子「くまのしっぽ」
ほんわかかわいらしいイラストがキュートですよね♪
パッケージも贈り物の用途で選べるとのことで、内祝いギフトやプレゼントにもよさそうですね!

現在、7/31のオープンに向けて、店舗の工事が進められているようです。



オープンが楽しみですね!

オープンが気になる方は、是非お店のInstagram、Facebookで最新情報をチェックしてみてくださいね。
くまのしっぽ Instagram
くまのしっぽ facebook

通称、市場通り、札幌法務局と西税務署がある通りです。
発寒中央駅から徒歩5分。駐車場4台。

絵本の世界のお菓子屋さん「くまのしっぽ」の場所はこちら↓


(なな)

ジモネタ札幌市西区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ