【札幌市西区手稲区】今季一番の寒さ!明日6日は寒さと大雪に警戒が必要です(2020/2/5)

札幌 吹雪 大雪

2月に入り、暖冬・少雪だった札幌も、寒さと雪が増えてきました。
「(雪の降る量が)帳尻を合わせてきた。」
「(冬が・雪が)本気出してきた」
という会話が、雪かきをしながらや、久しぶりに会う人と多く飛び交いますね。

2月5日の札幌の最低気温は、明け方の一番寒い時でー7度を超えました。
一番温かい時間、正午過ぎの最高気温でー4.6度と一日中真冬日となりました。
手稲区手稲山口でも一日中、-6度~-7度台という寒さが堪える一日でした。

雪も強くなってきました。
このあと2月6日の朝までにかけて、強い雪と寒さに警戒が必要です。
明日の朝は15cm~20cm程度の雪かきが必要という予報です。

激しい雪と寒さは明日の昼にはおさまり、また日曜頃に寒さのピークが来るようです。

今夜から明日の朝までは、吹雪になるところもある予報なので、夜や朝お出かけの際には充分にお気を付けください。

(なな)

2020/02/05 19:10 2020/02/06 05:54
なな
ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら