【札幌市西区】今人気のバスクチーズケーキが西区で買える!食べられる!二十四軒「nina nino」

2019/10/03 17時10分

バスクチーズケーキ 二十四軒ninanino

2019年春頃から話題のスイーツ「バスクチーズケーキ」
表面が焦げで真っ黒の見た目もインパクトがあるチーズケーキです。
まだ札幌では、バスクチーズケーキ専門店やバスクチーズケーキを取り扱っているお店を見かけるのは少ないですが、大手コンビニチェーンのコンビニスイーツにも登場したりと、まだまだ人気は続きそうです。

そんなバスクチーズケーキ、西区でも買える、食べられるお店があるんですよ!
それは、以前ご紹介した二十四軒のnina nino(ニーナニーノ)さん。

【札幌市西区】かわいい!美味しい!インスタ映えドリンク!二十四軒ninaninoのパックドリンク

nina ninoさんのカフェスペースでのカットケーキで食べられるほか、お持ち帰りで、カット・ホールで購入できますよ。

バスクチーズケーキは、スペインのバスク地方で食べられているチーズケーキ。
濃厚なチーズケーキの表面を、あえて真っ黒に焦がして、カラメルの香ばしさを引き立てたチーズケーキなんです。

nina ninoさんのバスクチーズケーキは、小ぶりなサイズですが、濃厚プリンのような濃い味わいのチーズケーキなので、しっかりとした食べ応えがあります。
黒い焦げのところも全然苦さも感じず、おしゃれな感じ。
これは、インスタ映えですね♪

営業は、日曜日と月曜日の12時~17時。
数に限りがありますので、遠方からお出かけの方や確実に購入したい方は、ご予約がおすすめです。
nina nino ホームページ
Instagram
facebook

ニーナニーノ 二十四軒 パン nina nino 焼き菓子(二十四軒)
nina ninoさんは、パンや焼き菓子の販売の他、カフェスペースもあります。
お手頃価格の手作りパンやお菓子は、おうちで朝食やお茶の時間に召しあがるのも、お土産などの贈り物にもおすすめですよ。

ちょうど訪問した日は、オープン7周年の限定プレートでカフェがほぼ満席で賑わっていました。


限定プレートは、2019年10/6(日)・10/7(月)の営業日にもあります。
バスクチーズケーキも、このプレートで食べられますので是非!

お店の場所は住宅街の中で少しわかりにくいかもしれません。
下の地図を参考にしてくださいね。

↓ お店の外観
二十四軒 ケーキ・焼き菓子・パン ninanino(ニーナニーノ)

↓ nina nino(ニーナニーノ)の場所はこちら

(なな)

ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ