【札幌市西区】琴似バスターミナルでシュールでちょっと気になる自動販売機を発見!

2019/09/22 07時30分

琴似バスターミナル 自動販売機

それは久しぶりにバスを利用し琴似バスターミナルに着いた、とある日のことでした。
闇の中・・ぽつんと光る・・(いえ、蛍光灯に照らさていました)
見たことのない自動販売機が煌々と輝いていました。

「あつあつおいしい!とうきびから作りたて!」
とうきび・・北海道弁とは、親しみがありますね。
ポップコーンの自動販売機でした。

琴似バスターミナル ポップコーン

ポップコーンの本場アメリカ産・・
あぁ、とうきびは方言だったけど、アメリカ産なんですね。

200円・・そこそこ良心的な価格。
でも、バスターミナルでポップコーン。
映画館やゲームセンターでもなく、バスターミナルで、です。
バスで食べるのでしょうか?
それとも地下鉄で・・?

ひと気もなかったので、大人だけど、買ってみます。
「バター」「しお」「しお」
しお、しお?
ボタンは3つ、味は2つ。
「バター」でも「しお」でも同じ価格なら、バターのほうが得な気がしたのでバターにしてみます。

地下鉄琴似駅 バスターミナル

「カラン!」と音がして大きめの紙コップが出てきました。
1分くらいするとポコポコとポップコーンのはじける音が。
およそ3分くらいで完成です。

琴似バスターミナル ポップコーン

「あついのできをつけてね!」
・・い、痛み入ります。
お子様向けの注意喚起でしょうか?

地下鉄琴似駅 ポップコーン

気をつけて、取り出しました。
何やら紙が入っています・・
どう見ても食べてはいけないタイプの紙。
熱いのをご注意する前に、紙は食べられないことをお子さん向けに注意してもらいたいです・・

気になるお味は・・・
「バター味でした。」
えぇ、バターだけの味です。塩気がありません。
これは「しお」を選ぶのが正解だったのか・・

次に買うことがあったら「しお」を買ってみるかもしれません。
それくらい、塩気が無い、バターの香りだけのポップコーン。
でも熱々でコーンとバターの香りが良いポップコーンでした。
ちなみに、熱々なので塩気を感じないのかと思いましたが、冷めても塩気はほとんどありませんでした。

↓  ポップコーンの自動販売機があった琴似バスターミナルの場所はこちら

(なな)

ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ