【札幌市手稲区】北海道新幹線、札樽トンネル工事が西宮の沢ではじまりました。2019年8月29日

北海道新幹線 札樽トンネル工事

画像はイメージです

2019年8月29日、札幌市西区西宮の沢で北海道新幹線の札樽トンネル札幌工区の安全祈願が行われました。
工事関係者や、札幌市長などの手によってカマ、クワ、スキを入れる神事が行われ無事故無災害が祈願されました。

札樽トンネルは、小樽市朝里と札幌市街を結ぶトンネルです。
札幌の下は地下トンネルで新幹線が通るんですね!

手稲区西宮の沢2条2丁目2で札幌工区8.4キロの最初の施工箇所となるトンネルを掘るための発進立て坑の掘削工事が始まりました。
発進立て坑は2021年夏に完成し、その後本格的なトンネル工事となります。

画像はイメージです

北海道民長年の悲願だった北海道新幹線は、現在2016年に東京~新函館間が開通し、北海道新幹線の全線開業・札幌開通は2031年春に開業予定です。
開業後の所要時間は、新函館北斗~札幌間を約1時間13分、東京~札幌間を約5時間、最終的には4時間半程度を目指しています。

↓ 北海道新幹線・札樽トンネル工事が始まった現場はこのあたり

(なな)

2019/09/05 07:00 2019/09/05 07:00
なな
ジモネタ札幌市西区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら